大嶋宣人のThinking Increment
トップページ プロフィール 研修/講演 音楽活動 執筆書籍 お問い合わせ

「大嶋宣人の "Thinking Increment"」ITソーシャルネットワークをシンプルに、スマートに使いこなしていくための奮闘記

救急セットおよび災害備蓄の見直し

先日の9月9日・救急の日以来、救急セットおよび災害備蓄の見直しをしています。

 

 

今年は猛烈な台風の被害があったこともあり、気づかされることも多くありました。

災害備蓄としての水や食料の他、思いつくものをいろいろと買い足しました。

 

まず、バール。

災害備蓄を複数の場所に分散して保管することにしましたが、万が一の災害時、開かなくなったドアを強引にこじ開ける必要があるかもしれません。

そんな時、バールが最適だと考えました。

 

次にソーラー充電機。

ライフラインである携帯電話を充電するには、使い捨ての電池だけでは万全ではありません。

ソーラーにより、継続的に充電できる仕組みが必要だと考えました。

 

他にも、スコップ、ヘルメット、グローブ、安全長靴、貯水タンク、浄水器、生活用品などを買い足しました。

もちろん、それでも万全であるとは思っていません。

気づいた時に都度備えを充実させる癖をつけなくてはいけない、と感じました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする








   

Facebook

最近の記事

カテゴリ別

月別

recent comment

モバイル版 QRコード

qrcode

検索