大嶋宣人のThinking Increment
トップページ プロフィール 研修/講演 音楽活動 執筆書籍 お問い合わせ

「大嶋宣人の "Thinking Increment"」ITソーシャルネットワークをシンプルに、スマートに使いこなしていくための奮闘記

広告・営業セミナー

ひさしぶりにセミナーの講師を担当させていただきました。

 

 

少し前はセキュリティ系のお話を希望されるケースが多かったのですが、今回は広告・営業系のお話をリクエストいただきました。

 

セミナーを行うと毎回思うのですが、まずは何か一つでも二つでも強く共感していただく点があることを祈ります。

そして、実際に行動に移してもらえると嬉しいな、と思います。

 

ぜひ!

実行を!


プロフェッショナルのリタイア後

弊社が運営しているスクールへ通っていただいている方よりいただきました。

 

 

ただの木製スマホスタンドではなく、スマホを置くと音を増幅する構造となっています。

 

 

音量だけでなく、良い音色で部屋中に音が広がります。

 

実はこれをいただいた方、木材を扱う事業を営んでいたのですが定年でリタイアし、趣味と実益を兼ねて手作り木製商品を開発して、販売しております。

安定した販路を確保するため、弊社運営のITスクールへ通っていただき、インターネット上で商品を販売するために必要な知識を身につけていただいている......ということなのです。

 

木を知り尽くしたプロフェッショナルだからこそ、良い音が鳴る木製のスマホスタンド型スピーカーを開発できたわけです。

そして、第一弾はすぐ完売したそうです。

さらに、改善を加えた第二段を開発して、また販売を再開するそうです。

 

これが、プロフェッショナルのリタイア後の理想の姿なのかもしれない、と強く感じました。


腕に巻くメモ帳

最近、面白いグッズを発見しました。

 

これです。

 

 

これだけだと、どのように使うのかイメージできませんが、実はこれ、腕に巻くことができるメモ帳です。

 

 

腕に巻くとこのようになります。

 

 

Apple Watchの倍くらいの幅です。

 

 

 

さっそく、このグッズをハックしてみました(笑

 

まず、利用するペンについて。

 

 

上から、ボールペン、油性ペン、消せるボールペンです。

 

消せるポールペンは、上手く書けません。

 

油性ペンは、きれいに書けますが、消すのが少し面倒です。

消しゴムを利用すると消えますが消しゴムがかなり汚れます。

 

ボールペンは、それなりにきれいに書けますが、これで書くと大変なことになります。

なんと、書いた跡が残ってしまいます。

 

このように書いた跡が残ってます。

 

 

・・・ということで、油性ペンを使うしかなさそうですが、消すのが大変なのと普段から油性ペンを持ち歩くのも面倒です。

 

そこで、「重要な予定の時間と内容だけ朝に書いて巻いてみる」という運用をしてみることにしました。

(ただし、内容については、自分しか分からないイニシャル暗号にて記載)

そして、仕事を終える時、アルコールと洗剤できれいに消す。

少し面倒ですが、これなら許容ないです。

 

運用してみた結果、けっこう便利です。

”メモ帳” として出先で追加記載することはできませんが、重要な予定と時間間隔をずっと意識しておくことができます。

 

問題は、消した跡が少しずつ残って、増えていくということ。

これはメーカーの改善を期待したいところです。

 

▼wemo

https://www.wemo.tokyo/


連続的教育事業イベント

今年の年度末は教育事業関連のイベントで予定が埋まっておりました。

 

ジーニアスクラブがロボットプログラミング大会へ出場することを決めたため、その練習会を数回開催いたしました。

 

 

そして、ロボットプログラミング大会の当日、大阪まで出発。

 

 

練習会を開催した成果もあり、無事、中学生部門で優勝!

 

 

素敵なものをいただきました。

 

 

さらに、大会の翌々日には、第2回プログラミングDAYというプログラミング体験イベントを開催。

 

 

午前はロボットプログラミング体験。

 

 

昼に実施したプログラミング教育セミナーを経て、午後はゲームプログラミング体験。

 

 

プログラミングに没頭している参加者の子供たちを見て、最近は本当にプログラミングというものが身近になったな、と感じました。

 

 

 

さて、ここ2週間ほど、教育事業に掛かりっきりだったため、ここからは開発事業の方へ没頭したいと思います。


生放送番組への出演

最近、教育事業のPRのため、可能な限りメディアへの出演を実行しております。

 

 

先日出演した番組は、何と生放送。

 

大きな緊張感とともに教育事業のPRをさせていただきました。

 

私個人としても良い経験になりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加


Facebook

最近の記事

カテゴリ別

月別

recent comment

モバイル版 QRコード

qrcode

検索