大嶋宣人のThinking Increment
トップページ プロフィール 研修/講演 音楽活動 執筆書籍 お問い合わせ

「大嶋宣人の "Thinking Increment"」ITソーシャルネットワークをシンプルに、スマートに使いこなしていくための奮闘記

男性が女性バーチャルユーチューバーになれるのか?

男性が女性バーチャルユーチューバーになれるのか?

 

という実験を始めました。

実際には、”ユーチューバー”となって配信することを目指すのではなく、そういったコンテンツを制作できるのか?という点がポイントです。

可能であれば、いろいろと利用用途が広がります。

 

やってみました。

 

 

 

非力なノートパソコンで実験したため、処理能力が間に合わなかったのと、私の声を女性の声に変換する部分の調整がまだまだ全然物足りません。

 

さらに改善を進めていきたいと思います。


連続的教育事業イベント

今年の年度末は教育事業関連のイベントで予定が埋まっておりました。

 

ジーニアスクラブがロボットプログラミング大会へ出場することを決めたため、その練習会を数回開催いたしました。

 

 

そして、ロボットプログラミング大会の当日、大阪まで出発。

 

 

練習会を開催した成果もあり、無事、中学生部門で優勝!

 

 

素敵なものをいただきました。

 

 

さらに、大会の翌々日には、第2回プログラミングDAYというプログラミング体験イベントを開催。

 

 

午前はロボットプログラミング体験。

 

 

昼に実施したプログラミング教育セミナーを経て、午後はゲームプログラミング体験。

 

 

プログラミングに没頭している参加者の子供たちを見て、最近は本当にプログラミングというものが身近になったな、と感じました。

 

 

 

さて、ここ2週間ほど、教育事業に掛かりっきりだったため、ここからは開発事業の方へ没頭したいと思います。


生放送番組への出演

最近、教育事業のPRのため、可能な限りメディアへの出演を実行しております。

 

 

先日出演した番組は、何と生放送。

 

大きな緊張感とともに教育事業のPRをさせていただきました。

 

私個人としても良い経験になりました。


中京テレビ「ゴリ夢中」の取材

中京テレビの番組『ゴリ夢中』の中で弊社のワンクリックITスクールスラムパンダを取り上げていただきました。

 

 

 

 

また一つ、良い経験をさせていただきました。

関係者の皆様、ありがとうございました。


公立高校プログラミング授業への取材

今年度、あいちSTEMハイスクールの講師として愛知県立大府東高校のプログラミング講師を務めております。

その授業へ知多メディアスネットワークさんに取材に来ていただきました。

 

 

 

>>Web動画 [mediasエリアニュース]

 

この日は、ロボットに黒い線を検知させて、その線に沿ってロボットを動かす課題を行っておりました。

プログラミングを駆使して、センサーとモーターをイメージ通りに制御しないと課題をクリアできません。

高校生の必死な姿をみると、私もエネルギーが湧いてきます。

また、高校生が課題を克服してガッツポーズをとっている姿を見て、私も心の中でガッツポーズをしておりました。

 

高校生のみんなには、プログラミングが遠い世界のものでなく、身近に動いているものだと感じてほしいと思っています。

また、プログラミングを通して、物事を論理立てて考え、戦略的に目標を達成することを覚えてほしいと願っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加


Facebook

最近の記事

カテゴリ別

月別

recent comment

モバイル版 QRコード

qrcode

検索